2007年12月09日

約150年ほど前の日本。

 同志社大学学術リポジトリのWebページで公開されている、江戸時代末期(1864年から1865年)の生活風景をイギリス人が描いた作品集が面白かった。以下はその作品集へのリンク。

vol.1
vol.2
vol.3
vol.4
vol.5

 このような江戸時代の生活から150年ほどで現代になっているのは驚異的。
 今から100年先がどうなってるか、楽しみである。もちろん見ることも出来ないだろうし、予想も出来ないが。

 例えば江戸時代の人たちは現代の生活など想像も出来なかったはず。必然的に現代人も100年先の未来など予想しようが無いのではないか。
posted by イイイイイ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。