2008年06月30日

会いたいときにあなたはいない。

しょうがないからホタテ味カールを買って帰る。

 電子レンジで調理するポップコーンが食べたくなり、スーパーマーケットへ。
 しかし、どこにも無い。袋物はあるが出来立ての熱々を食べたかったのである。
 バイオ燃料問題の余波ですかこれは。

 かろうじてあった、コンロの直火にかける簡易アルミフライパンタイプのものを買って帰るが、これって焦げるんだよなあ。
 案の定、焦げ臭いポップコーンになってしまった。
 電子レンジ調理のヤツならこんなことにはならなかったのに。

 翌日、100円ショップにならあったはずと足を運んでみたが・・・。無い。本格的にドコにもなさそうな気配。
 無ければ無いで別に困る物でもないが、やはり無いと欲しくなるのが人情。

 今度どこかで見かけたら買いだめしておこう。
posted by イイイイイ at 00:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

食品偽装が叩かれるなら、当然、情報偽装も叩かれるべきだ。

毎日新聞社:「WaiWai」問題で処分(毎日新聞からお知らせ 6月27日)

 連日、ニュースで報道される「食品偽装問題」。
 確かにそれは重大な問題ではあるが、似たような問題でありながらあまりTVメディアで報道されていない(と、私は思う)重大な問題がこれである。
 詳しくはこちら(毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki)をご覧ください。

 食品と報道の違いはあれどどちらも「企業の何らかの意図で提示された嘘情報によって一般人が(結果的に)迷惑をこうむる」という構図であり、毎日新聞の場合は「信憑性の無いソースを元に英文記事が作成され、あたかもそれが日本の実情であるかのように掲載されていた」のである。
 どちらも「売れればよい(サイトの場合、ページビューが稼げればよい、になる)」的な発想で問題の根はほぼ同じであろう。

 全世界に発信しネット上にアーカイブを残してしまうという行為による被害は、長い目で見なければ判らないかもしれない。
 しかし、この情報がネット上にあることによって日本と日本人にとってマイナスになる事態は想定できてもプラスになる事態は想像できない。もっと積極的な言い方をするなら、プラスになることは有り得ない。

 ああ、そう書いていながら今、「プラスになりそうな状況」を思いついてしまった。が、ほぼ有り得ないシチュエーションなので割愛する。

 閑話休題。

 この問題はマスコミによって徹底追及されている食品偽装問題と比べ、ほぼ自社発表だけで幕引きしたかのように扱われている。
 付け加えると毎日新聞が関係者の処分に関する自社発表をサイトに掲載したことに対しては評価したい。
 ただ、やはり、このような企業の利益に絡んだ偽装問題を根本から解決するには、食品偽装問題におけるマスコミが担っているような外部からの激しい追及が必要なのではないかと思うので、単なる発表=幕引きでは不十分だと私は思っている。
 だから、この問題が起きた背景や原因を掘り下げられないメディアに対しては逆に「何でそんなに食品偽装だけを叩くの?マスコミの情報偽装が大した事無い問題なら、食品偽装もそんなに報道する価値無いのでは?」という疑問を持ってしまうのである。

 何故、どのようにして、誰が、このニセ情報を基にした記事を、毎日新聞の公式サイトから全世界に向けて発信してしまったのか。
 それを追及しないで食品偽装だけを追及するのはダブルスタンダードとしか言い様が無い。

 一方だけを追及し、一方だけは追及しない。
 こういった姿勢である限り、既存のメディアがネットに取って代わられる方向性は止められないだろう。

 何故なら、人は自分が納得をしないダブルスタンダードな方針を嫌うモノだからである。
posted by イイイイイ at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

欲しいけどもう少し待てばもっと安くなるような気がする(希望的観測)。

[市況]わずか半年で売り上げ4.8倍増、急成長するデジタルフォトフレーム(yahoo!ニュース6月25日)

 最近、家電屋で見かける液晶画面に画像を映し出すタイプのフォトフレームのニュースである。

 将来的にはレトロフューチャーなマンガなどで良くあった、「スイッチ一つで切り替わる部屋の壁紙」的な物に進化するのであろうか?
 もっとも大画面液晶テレビなどが既に家庭で当たり前になっているので、そういうものがデジタルフォトフレーム代わりに使えることができればそれに近いものになると思う。部屋というものはかけている一枚の絵で印象が変わるものだからだ。

 スタンバイ状態になっているときは自動的にあらかじめ読み込ませておいたjpg画像をスライドで流せるよう出来るとか。
 多分、液晶テレビはパソコンのモニターとして使える物もあると思うので、接続と設定をしてしまえば難しい話ではないと思うが、どうせならSDカードを刺しただけで勝手に中の画像を読み込んで、それを映し出すスクリーンセイバー的に使えるようにしていただきたい。

 以上、勝手な要望であった。
posted by イイイイイ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

三の倍数の時に深く失望する。

これは深川市のメーカーが作っているポテトチップス(うろ覚え)。なんとなくカッコイイポテチだったので撮りました。本文と関係なし。

 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』を見たが、見ている途中、DVDを止めて晩御飯を買いに行ったくらいの出来であった。

 三部作モノの映画は往々にして一作目が一番面白く、その後の作品は一作目に惹きつけられた人たちの我慢の限界を探っているかのようにダメになっていくものが多い。
 一作目「最高!」→二作目「うーん、次で話の決着全てついて納得できるのか?騙されたと思って次も見るか」→三作目「騙された!!」的な流れである。

 仮にこれで四作目を作って凄く面白かったらまた六作目まで見てしまい、失望するのであろう。
posted by イイイイイ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

気がつくと六月も終盤。

季節はもう夏っぽい。

 今日もウイングベイでイベント参加。
 撮影させていただいた方々、ありがとうございました。

 そろそろ9月の展覧会に向け動き出しております(多分)。
posted by イイイイイ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。