2010年03月21日

江別は鯉の夢を見るか?

中には私のお世話になった人も紹介されていて大変興味深く読ませていただいた。ありがとう。

 「えべつに恋をしてみよう。」という小冊子を某所で発見。
 自費出版の印刷物である。

 大人の女性雑誌に載っているようなエッセイ風な絵と文章で読ませる江別市紹介の一冊でなかなか読み応えがあった。
 面白かった。
 記事は江別の過去の歴史から現在の姿まで、単に住んでいても分らない様な所まで掘り下げてあり、これを読む前と読んだ後では江別に対する見方が変わること請け合いである。

 ドコで販売しているかは知りませんので興味のある方はググって見てください。
posted by イイイイイ at 02:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

再び冬へ。

 いい加減、雪はもう降らないで欲しい。
posted by イイイイイ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

久々のススキノ。

 飲み会である。
 焼き鳥屋であったが、コースの一発目はモツ鍋。

 美味い。

 室蘭焼き鳥の店にしてそのコース自体はイマイチ焼き鳥が少なくちょっと不完全燃焼気味であったが、まあそこそこ満足であった。
posted by イイイイイ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ツブツブいちごクッキーを貰ってポケットに入れたまま忘れていたら。

 次の日、コナゴナいちごクッキーになっていた。
 粉薬を飲むようにいただきました。
posted by イイイイイ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

「その時の映像が、これだ・・・」

本文とは関係ねえですが、とりあえず貼りたかった画像が、これだ・・・」

 「ザ・ベストハウス123」という番組をご存知だろうか?
 晩御飯時に何気なくテレビを付けていると目に入る類の番組である。

 要はあるテーマに沿った映像を3位2位1位といった順位を付けて流す、という内容の番組なのだが、そこで私が注目しているのは映像の中身より、その映像が出てくる前に語られるナレーションの部分なのである。

 「その時の映像が、これだ・・・」をというようなセリフを基本形にして、多少の装飾や変化が付くが注目すべきは恐ろしい表現力を持った「これだ」の部分なのである。
 楽しげな映像では弾むように「こ・れ・だ!」的な言い方、そして悲しい映像の時では「・・・コレ、ダ・・・」と、到底私の文章では表現できないほど余韻と感情を含んだ多種多様な「これだ」を堪能させていただけるのである。

 このナレーションの担当はある男性声優の方がやっておられるのだが、まさに名人芸としか言い様が無い。まあ気になる方はググって見てください。

 この番組は「これだ」の部分だけ抜き出してそのナレーションベストスリーをやるべきである。言葉が持つ可能性(言葉の意味だけでなく、声によって伝わる感情の幅の広さ)を感じることが出来るからだ。
posted by イイイイイ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

怖い車。

 「もみじマーク」というのをご存知だろうか?
 高齢者が車に貼る、通称「枯葉マーク」とも呼ばれているオレンジとイエローのマークである。
 先日、それを貼っている恐ろしい車を見た。

 車自体は普通。
 結構なおじいちゃん、60〜70歳くらいの男性が運転している。もみじマーク有。
 そして恐怖だったのは、車の後ろ側もみじマークの下に対を成すように初心者マーク(若葉マーク)が張られていた事である。

 アンタ、いつ免許取ったんだ。
posted by イイイイイ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

テキトーなアルバムレビュー。

 CDアルバムのレビューを書こうと思ったが良いタイトルが浮かばない。

 以前、ゲオで380円以下の値札が付いているCDが100円で買えるのでチョコチョコとジャケ買いをしているという話はここに書いた。
 今まで名前すら聞いたことの無いアーティストのCDを、である。
 その中でも結構気に入った物アリ、全く受け付けなかった物アリ。
 それらのアルバムを、自分なりの考えと言葉で紹介しようと思ったのである。
 ただ、自分の行動理念(そんな大げさなモノではないが)に沿い、気に入らなかったものをワザワザ論うことはしない。

 余談だが「あげつらう」という言葉を「論う」と書くことを今知った。
 どうでもイイですねそんなことは。

 気に入らなかったCDアルバムに対して時間を割くこと自体建設的ではないと思うからだ。ある意味、冷たい言い方だが。
 それだったら自分が気に入ったアルバムを紹介し記事として残した方が、いつか誰かの為になるかもしれない。
 今の日本の音楽(J-POPと呼ばれているもの)は、やたら消費スピードが速い。次々と新しい歌が出てくるため、過去の曲などは余程の名作で無い限り、あっという間に埋もれてしまう。それはあまりにももったいない。
 自分が良いと思ったものは人に薦め、広めたいではないか。

 そんな訳でヤル気を増すためにその記事のタイトルを考えていた。

 「テキトーなアルバムレビュー」
 「100円の価値はあるアルバムレビュー」
 「ジャケットに惹かれて期待せずに買ったが予想外に中身も良かったアルバム紹介」
 「多分、500円の値段が付いていたら一生出会うことの無かったマイフェイバリットアルバム」

 ・・・あれ?
 なんかあまり褒めていないように見えるのは気のせいか?
posted by イイイイイ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

津波枝豆。

飲み会の時、店のトイレで撮影。トイレで撮影はシャッター音聞かれたら「一人でなにやってるんだ!?」と思われるので要注意。

 終日、津波関連のニュースばかりな一日であった。
posted by イイイイイ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。